ライフステージ

乳幼児/ 学童期の方へ

僕はひとりじゃない

僕はひとりじゃないの漫画画像

最近は血友病と診断されると早期に治療が開始されます。小さい時は親が定期的に注射するため、ほとんど出血時の痛みを感じないまま成長します。しかし、自分で注射をするようになると、出血による痛みを経験していなかったり、病気のことをきちんと理解していなかったり、出血するとやがて血友病関節症になることを知らなかったりするため、注射をきちんとしなくなることがあります。この資材は自分で注射を始める前に、血友病という病気のこと、遺伝のこと、関節症のことを理解し、注射の大切さを理解してもらうために作成しました。自己注射を始める前の小学校高学年の方でも理解しやすいようまんがにしています。
このまんがの最後に、主人公は家族や友達、主治医の先生方の協力があることを理解し、「僕はひとりじゃないっ」と気づきます。

監修 天野景裕 先生東京医科大学 臨床検査医学分野 教授

A4 32頁
ご利用の場合はかかりつけ医にお問い合わせください。

思春期の方へ

こちらのコンテンツは現在準備中となります。

青年期の方へ

こちらのコンテンツは現在準備中となります。

中高年/高齢者の方へ

こちらのコンテンツは現在準備中となります。

軽度・中等症の方へ

こちらのコンテンツは現在準備中となります。

血友病の保因者又はその可能性がある方へ

こちらのコンテンツは現在準備中となります。